SNSフォローボタン
社畜のモッキをフォローする

お金に捕まったら一生奴隷として生きていく世界

お金
こんにちは、モッキです!
 
 
僕たちはなんで働かないといけないんだろ?
 
 
仕事が嫌になってそんな事考えた事ないですか?
 
 
生活の為、家族の為、娯楽の為、人それぞれ理由は違うと思う。
 
 
でも結局はお金がないと生活出来ないから、好きじゃない仕事でもお金の為に時間と体力を売ってお金を稼いでるんですよね。
 
 
自分では家族の為に働いてるつもりでも、結局はお金の為に働くお金の奴隷でしかないんです。
 
 
お金の為に自分が働くしかないんです。
 
 
定年まで、もしくは定年後も、お金の奴隷である限りは働くしかないんです!
 
 
歳を重ねて体力が落ちても、腰が痛くても、膝が痛くても、生活の為にお金の為に働かないといけないんです。
 
 
そう考えるとしんどいですね…
 
 
 
もしもそれが嫌なら、奴隷を辞めて主人になるしかありません。
 
 
お金の為に自分が働くのがお金の奴隷なら。
 
 
仕組みを働かせてお金を稼ぐのがお金の主人です。
 
 
お金の主人はお金を稼ぐために、自分の労力を会社に売ったりはしません。
 
 
お金を生み出す仕組みを作る為に、時間と体力とお金を使います。
 
 
そして仕組みが出来てしまえば、後は仕組みとお金に働いてもらってお金を稼ぐ事ができます。
 
 
 
僕たちは24時間365日働き続ける事は出来ませんよね?
 
 
でもお金と仕組みは休みなく働いてくれる優秀な奴隷です。
 
 
歳を取ることもありません。
 
 
自分が動くよりも効率よく稼げると思いませんか?
 
 
もちろん、仕組みを作るのは簡単ではありません
 
 
かなりの努力が必要です。
 
 
それでも、何もせずに一生奴隷のまま生きるよりは、挑戦する価値はあると思います。
 
 
お金に捕われ一生奴隷として生きるか、自分のために頑張って主人として生きるか。
 
 
あなたならどっちが良いですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました